2014年05月14日

メインバンクへ

本日は、メインバンクへ決算書を届けに行って参りました。

こちらも担当者が変わって、若い渉外担当君との面談です。

若いので、これから期待ですが、若干他行の担当者に比べると見劣りするかな?

最近、メインバンクとの相性が下降気味。

担当者、支店長、だいたい3年サイクルで変わりますので、仕方がないと思ってます。

ただし、次長さんとは仲がいいので、本日も世間話はしてきました。

プライベートで共通の話題があるのはいいですね。

そういう意味では、遊びでも仕事でもあらゆる活動が賃貸業に生きていることになります。

はい、これこそ、ご縁です。

しばらくは、淡々とお付き合いしていこうと思います。

黙っていても残債は減って、バランスは良くなっていきますので。




posted by 白ヤギ at 05:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

不動産の達人

自分の主張だけしてもうまくいかない。

正論も必要だけど、そこは譲歩するとか。

ゴールを見据えて、手を打っていく。

肉を切らせて骨を断つ

父親と一緒に将棋を打ったときよく言ってた言葉を思い出しました。

」いただきたいと思います(笑

今日は勉強になりました。

ありがとうございました。




posted by 白ヤギ at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

決算報告

白ヤギ不動産にとっては三番手の金融機関、A信金さんに決算書を手渡してまいりました。

担当者が総入れ替えとなったのですが、4年前に最初に担当してくれた方が、次長さんに昇進してまだいらっしゃいますので、奥の部屋まで通して頂けました。

新しい担当者を紹介いただきましたが、二人とも名刺には支店長代理とあります。

ちなみに支店長代理とは課長さん、または(係長++)ぐらいのポジションで、行内に複数います。実は、次長さんがナンバー2、副支店長扱いです。

白ヤギ不動産の担当者は、係長クラスが多いです。このクラスが一番テキパキとして、よく動いてくれます。支店長代理さんは、、、当たり外れが激しいです(笑

次長さんは、通常、担当者のスーパーバイザー的な立場で、あまり表に出てきませんが、いざという時に登場します。融資の審査が不調に終わったときとかですね。苦労の多いポジションだと思います。

さて、次長さんとは、しばらくぶりだったので、いろいろ情報交換させて頂きました。また、出入りの業者さんに、こちらの希望する物件のスペックを伝えてもらうことになりました。あまり期待しないで待つことにします。

木曜日は、メインバンクに決算書を届ける予定です。




posted by 白ヤギ at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする