2015年02月05日

ドイツ製カッティングシート

昨日作業したキッチンの扉には緑のモールが付いています。

こんな感じ
(無断リンクすみません)

記事にもあるように、モールをべりっと剥がします。

5mmほどの溝があるのですが、雑な白ヤギ不動産は、何もせず、その上からカッティングシートを貼ってしまいます。

ちょっと、デコボコしますが、ドンマイです。

実は、今回使用したカッティングシートはドイツ製でやや厚みがあります。

まとめ買い!★こだわりの質感!『ドイツ製粘着シート d-c-fix 200-1273 つやあり白 45cm巾×15m ¥6,160』■家具・小物のキズかくし、模様替えに!【量り売り】【デコレーションシート】【装飾】【価格】【シール】【リメイク】【ほしゅう】【日用品】【DIY】

価格:6,160円
(2015/2/5 00:08時点)
感想(5件)




で、大丈夫なわけです。ダイノックシートならもっと厚手なので、溝など全く問題なく貼り込めます。

溝が気になる場合はコーキング等で下地処理すればいいのではと思います。

試したことがないのですが(汗

ドイツ製のカッティングシート、15mでキッチン3台分ぐらい貼れます。ダイノックよりはリーズナブルかと思います。おすすめです!

これもそうです。

それから、こんな記事も。

ご参考になれば幸いです。




posted by 白ヤギ at 00:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする