2014年11月19日

東電さん

先日の記事に書きましたが、水道ポンプ用の電力チェックに来てもらいました。

ポンプ出力0.75kWで、5kW → 1kWに基本料金を変更してもらいました。

約4000円の削減になります。

年間5万弱、これまで25万近くお布施したことに。

ブレーカーが2kWでしたので、「途中で消費電力の小さなポンプになったのでしょう」、ということでした。

ならば、もう一つの物件も調べてみる価値はありそうです。

確か、ポンプも新しくなっていましたので。

ポンプを備えた物件を購入した方は、契約容量のチェックはした方が良さそうです。



posted by 白ヤギ at 12:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: